ふぉーとん

みなさんの暇つぶしに楽しめるブログを目指します。

仕事の作業量を変えずに、予定通り仕事を終わらせる方法

どうも!ふぉーとんです!

 

今回は普段どおりの仕事をしているのに周りから評価される方法を書いていきたいと思います。

僕も実際に職場でこの方法をやっていますが簡単で効果てきめんなのでぜひ今日から使ってみてください。

 

 結論「予定よりも早く仕事を終わらせよう」

「え…いや、あたりまえじゃん…」と思うかもしれないですが、少しおまちを!

期日を決めたらそれまでに終わらすことは当然ですが、下記のように余裕を持った期日設定にすると一目置かれるようになります。

 

例えば、

  1. 水曜までに終わらすことができるなら金曜までに仕上げると言おう
  2. 2週間かかる作業なら3週間かかると言おう
  3. 100という目標を達成できそうならば70を目標にしよう

水曜までに終わらすと言ったら、水曜に終わらす…というのはもったいない!

なにごとも低く目標を設定することが大事です。 

 

仕事を頼まれたら「うーん、これなら金曜までかかるかなぁ」と、ひとまず言っておきましょう。

それで2日前の水曜に仕上げても評価が下がることはまずありえません。

 

 

仕事の内容ではありませんが、僕の実体験をここで1つ。

先日、上司から1冊の本を貸してくれました。

上司からは「まぁ1週間後くらいに返してもらえばいいから」と軽く言われましたが、その日に読破して翌日に返しました。

上司からは驚かれましたが、その本のポイントや著者の言いたかったことなどを話したらちょっと嬉しそうにしてました。

本を貸してくれるときは好感度を上げるチャンスですね。その人の価値観や共感する部分があるからその本を貸してくれるわけで。

「その本に共感したり学ぶものがありました」的なニュアンスのことを言っておくとOKだと思います。たとえ本音じゃなくても(笑) 

 

 

話を戻しますが、逆にギリギリの予定で見積もっておくと想定外の事態が起こったときにはリカバリーできません。

最悪の場合、他人に仕事を手伝ってもらうことになり「あいつはこんな簡単な仕事もできないのか」と言われてしまう可能性も。

 

 

 

しかしこんな意見もあると思います。

毎回こんなことしていると周りから「またその作戦か」とつっこまれてしまうのでは…?

 

 

 

おっしゃる通りです。そんな時は「不足の事態が起きた時のことを考えている」「別の仕事があるから少し時間がかかる」と言っておけばまず大丈夫です。

このように半分開き直っても文句を言ってくることはないでしょう。

 

ここは注意しておくべき

 

以下2点は注意です。

  1. 例えば1日で終わる仕事を3日かかるとか言っちゃうとそれはマズいです。

それはその日で終わらしましょう(笑)

1日で終わる仕事が終わらなければ、たいていイレギュラーが起こったときです。

それは理由を話せば周りも理解してくれます。あなたが1日中バタバタしているのを見ていたはずなので。

 

 2.期日までに終わらせると言ったら必ず終わらせる

たいていの人は「この日までに終わらせて」と言われるときついと思っても受け入れてしまいます。

ここで簡単に首を縦に振ってはいけません。

それで受け入れたら「こいつチョロイ」と思われます。

たとえ期日内で終わらせても次回に「この前できたからいけるよね」と言われ、

終わらなければ「使えない」とレッテルを貼られます。

 

期日を提示されたら交渉はすべきです。たとえ期日の変更を受け入れられなくても、厳しいことを匂わすことができます。

当然できます、と言うよりよっぽどマシかなと思います。

 

まぁまとめますと…

ほどよくサボれるように努力せよ!ということですね(おい)

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫?半年死んでたけど生きてる?

こんにちは!ふぉーとんです。

 

前回の記事から半年が経過していました。

 

 

photonwind.hatenablog.jp

 

 

いやぁ…167日前はがんばろうとか思ってたんだけどなぁ…()

 

この1年で学んだこと

ブログを書いてなかった人が言うのもアレなのですが、書かなかったからこそ学んだこともあります。

やはりどれだけ口でがんばると言っても行動しなければ何も生まれない

 

この半年間は他人のブログを見たり、ブログの記事ネタになりそうな読書もちょこちょこしていたのですが全く記事を書く気力が出でてきませんでした。

毎日ブログのことがアタマにあるのにモヤモヤしたまま行動せず…気づいたら半年です(笑)

 

「会社員として働けているのにブログができないはずがない!」と感じ、重い腰をあげました。

だって正直、毎日早起きして~会社に着いて~上司の顔色伺って~数字の追及して~ってのを8時間もやってきた自分なら!いけるはず!

記事の1つや2つはがんばれるはず!よし!やろう!

 

とりあえず今までの問題点は「続けようと思うから義務感にとらわれて行動できない」だと感じました。

 

だから今度からの目標は、

まあ今日は書かなくても明日書けるでしょというスタンスでいこうと思います。

まさしく、明日やろうはバカやろうの典型です。

そんな僕を今後もよろしくお願いします。

 

では!(というより更新されなさすぎて誰も見てない説)

 

 

 

手取り20万円で毎月5万円貯金するには…?

こんにちは!ふぉーとんです!

 

今日は貯金の仕方について考えたいと思います。

貯金の増やし方ではなく、あくまで貯金の仕方です。

 

結論

手取り20万円なら毎日3000円生活を目指すと5万円貯金できる。

 

貯金で1番つまずくのはやはり1ヶ月単位で考えてしまう場合です。

「1ヶ月5万円貯まったらいいなぁ…」くらいの意識ではどんどんお金使っちゃうのでとても難しいです。

 

なので、1日あたりの出費に視点を向けます。

手取り20万円。

そこから貯金したい5万円を引くと15万円。

1ヶ月を30日だとして15万円÷30=5000円。

つまり、1日あたり5000円の出費に抑えると5万円が貯金できます。

 

しかし、ここには家賃、光熱費、通信費等は考慮していません。

なので、5000円ではなく1日3000円で目標を立て直します。

そうすると、1日あたり2000円の余裕がでるので、×30日で6万円です。

この6万円を家賃などに含めましょう。

 

こう見ると1日3000円ならなんとかやっていけそうです。

もし、飲み会などの突然な出費があればその前日は1日1000円生活を楽しめばよいのです(笑) 

 

1日あたりにして考えるメリットは、「1ヶ月ではなく、1日ごとに貯金をするから満足感を味わえる」ことにあります。

 

1ヶ月目標だとなかなか数字が見えませんが1日あたりなら目標を立てやすいです。

 

しかも、1日3000円以内に出費を抑えたらさらに貯金ができた!と貯金が楽しくなるのがいいです。

 

特別なことは何も書いてなくて申し訳ないのですが、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

ではまた!

 

ps:街コンテクは1週間に1度ほど書きたいと思います(笑)

 

 

 

経験者は語る。街コンで成功率をUPするテクニック その①

こんにちは!ふぉーとんです!

 

最近とても暑くなってきました。

夏の季節が近づいてきてるんですね。

 

夏と言えば海!花火!夏祭り!

楽しみなイベントがいっぱいです。

 

そう…ここに「女の子と」という形容詞が付けば…。

 

そんな僕は本日、日曜日だというのに男ふたりでカフェ巡りをしていました。

 

いや、これにはちゃんと理由があるんです。

それが今回のタイトルにもある「街コン」です。

僕は今までに20回ほど街コンに参加したことがあります(突然の敗北回数宣言)

 

負けたからこそ語れることもあるのです。

タイトルも「成功者が語る」ではなく「経験者が語る」なのでセーフ。

 

「街コン」はだいぶ世間にも浸透してきている言葉だと思います。

出会いが欲しい人たちが集まる合コンです。祭りです。ワクワクです。

 

システムをご存知の方はわかると思いますが、用意されたプロフィールカードがあるとそこに自分の年齢や職業、趣味云々を書きます。

 

で、それを男女で交換しながら相手のことを知っていくわけですがまぁすごい。

女性の趣味、カフェ率の高さ

 

田舎だから「特筆なし」なのかもしれませんがさすがに参りました。

カフェが趣味なのは結構なのです、カフェという話題に対して何も知識を持ち合わせていなかった自分に参りました。

 

前に僕が書いた「バックトラッキング」で対応できるくらいです。

 

しかし、街コンのような初対面重視では好感度をあげるために、相手との共通点が如何に多いかが勝敗を左右する要因になります。

 

街コンに参加してみよう行ってみようと考えている方は1回目で結果を狙わず、まずは下記2点を目標にしてみてはいかがでしょうか?

 

①場の雰囲気慣れ

②女性と会話するのにどういった知識を浅くでも知っておくべきか

 

今回の街コンテクはテクニックというよりも心構え的なことを書きました。

また後日、実践的なテクニック(尚、本人は敗北だらけ)とか書きたいと思いますが反応もあればもっとプチシリーズ化したいきたいと思います。

 

ではまた!

 

ps: カフェってお店ごとにいろいろ違いがあって意外に楽しい(笑)

 

 

現金払いよりカード払いの僕

こんにちは!ふぉーとんです!

 

最近通帳を見てると、以前より貯金ができなくなったなーと感じてきました。

 

収入を増やすことは現段階では難しいので支出を見直しました。

 

いろいろ原因はありましたがほぼ割愛します。

その中でも「本当に無駄なことをしてた…」という内容を1つだけご紹介したいと思います。

 

カード払い、はじめました。

支出を減らしつつ、時間も作れる方法がわかりました。

それがカード払いです。

 

私は某メガバンクを利用しています。

ただ、住んでいる場所が地方なので引き落とせる場所が限られてきます。

そうなると引き落としのためにコンビニを利用してしまい、結果手数料を毎回支払っている状態になっていました。

また、引き落とすためだけにコンビニに行くのも正直面倒くさかったです。

 

 

一方、カード払いだと家計簿をつけなくてもどのくらい使用したかわかりますし、なによりお会計が楽です。

さらにポイントもつきますから、分割払いとかリボ払いしない限りメリットの方が多いと感じました。

 

もちろん、住む環境や人によって意見はたくさんあると思いますが、僕の場合は今のところカード払いで行こうと思いました。

いや、地銀の口座作れって話なんですけどね(笑)

 

ではまた!

子供の頃、親の車で聞いてた曲はなんですか?

こんにちは!ふぉーとんです!

お久しぶりです!(毎回これ言ってる)

 

仕事が忙しく、なかなか更新できませんでしたが、今日をきっかけにまたがんばっていきたいと思います!

 

最近、仕事のストレスはドライブで発散することが多く、ちょこちょこ夜道を走っています。

BGMをてきとーにかけているのですが、ふと流れると「あっ…懐かしいなぁ…」と思う曲がいくつかあります。

 

特に、

ゴスペラーズの「ひとり」

徳永英明「レイニーブルー」

ここあたりが印象的です。

 

こう見るとおっさ…大人になってきたんだなと思う今日この頃です(笑)

 

ではまた!

ぼくの家の靴下はいつも浮気している

こんにちは!ふぉーとんです!

 

今年も気付けば1ヶ月があっというまに過ぎました。

最近本当に寒いですね。

寒くてレインボーブリッジが封鎖されるレベルです。

 

でもなんやかんや冬は好きです。

寒いなか、ふとんを被るの最高なんです。暖かくて守られてる感がたまらない…。 

 

さて、そんな冬でもイヤなことが1つだけあります。洗濯です。

 

なんせ乾きにくい…つらい。

なので最近は部屋干しが多くなっています。

(余談ですがアリ○ールの部屋干し用ジェルボール、本当に使いやすい。。一人暮らしのぼくにとっては重宝させてもらってます)

 

そんな中でも靴下というのはやっかいです。

洗濯するたびに片方の靴下がなくなるor組み合わせがうまくいかなくなるorz

 

ぼくは普段から黒いビジネスソックスを公私混同で使用していますが、買うお店・頻度もバラバラなので同じ黒色でも微妙にデザインや質感が違います。

 

さてさて、今日も洗濯が終わった靴下を組み合わせて畳んでいると最後の一組が合わないんですよね。

だいたい洗濯物を溜め込んだときはこうなります(笑)

 

結果、違う靴下同士でお仕事に向かいます。

でも最近では違う色の靴下を履くファッションとかあるみたいですし、むしろ恥ずかしいとかじゃなく若者の流行に乗っているんだ!と思えばやっていけます。(同じ色だし)

 

仕事もこんなポジティブに取り組めたらいいんですけどね(笑) 

 

 さて、久しぶりの投稿でした!(毎回これ言ってる)

寒いのでみなさんも体調に気をつけてください!

ではまた!